【登録工務店向け】「夏の学校」と「一坪里山教室」

 [2012年07月03日]

※このイベントは、町の工務店ネット・登録工務店のみご参加いただけます。
※当初案内からプログラムが修正されています。ご注意ください。

今、住宅の新常識が求められている。

新建ハウジング三浦編集局長と、書籍『びおハウスの学校』の編集を詰める中で、「ポスト 3.11 の新常識 (New standard house)10」を打ち出すことにしました。 この内容に沿って、「夏の学校」のプログラムをバージョンアップします。 叡智を結集し、今回のテーマである、「突破力の要となる、設計と技術の核心」に、 いっそう深く・鋭く迫るプログラムを練り上げました。

「一坪里山教室」

校長/田瀬理夫(プランタゴ)
9月4日 13:00〜5日 15:00

ランドスケープにおいて、日本を代表する田瀬理夫氏から直接学べる教室。北九州・ハゼモト建設「小倉町家」の「一坪里山」を事例に、具体的に学びます。

「夏の学校」プログラム

9月5日(水)
11:50集合
12:00〜建物見学
びおハウスのシリーズを見学します。施工/ハゼモト建設
#1 現代町家(趙海光)
#3 町なかハウス(半田雅俊)

15:15〜19:00

報告① 二つの提案/小池一三(町の工務店ネット代表)
a.住まいの新常識(New standard house)10を発表します。

報告② エネルギーの新世界/武山倫(建築家・チームおひさま)
a.スイス・ミネルギー基準から学ぶこと、活かせること
b.WS仕様と「びおエネルギー指針」

報告③ 「ケース・スタディ・ハウス」一口現況報告/趙海光・村松篤・半田雅俊・郡裕美・武山倫・河合俊和・大澤良二

19:00~21:00 大交流会

9月6日

9:00〜15:00
プレゼン① 今のQ値計算法で室内気候は解けるのか? 自然に開くエネルギーの姿を改めて問う!/小玉祐一郎(工学博士・神戸芸術工科大学教授)

プレゼン② 実体Q値をシミュレーションで解く!/武政孝治(工学博士・広島女学院大学教授)

プレゼン③ 一軒の家のエネルギー解析をやってのける!/荏原幸久(EOM株式会社)
荏原氏は独自のシミュレーション・プログラム開発に邁進中!その現段階と活用法を語ります。

報告⑤ 町に価値をつくる設計――事例に即して/沖田憲和(広島・(株)沖田 代表取締役)

講義 「まちなか戸建」の可能性/森本信明(近畿大学教授)

パネルディスカッション「町なかハウス」を考える
パネラー/森本信明(近畿大学教授)・半田雅俊(建築家)・橋口德己((株)参建 代表取締役)

※登録工務店のみご参加いただけます。